読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡廃

廃墟と工場とFREITAGが好き

橋本にはウマい中華がある

ごはん

事の始まりはコミケだ。

noanticaなるサークルさんでえっちな本を買ったらおまけ本をもらった。

「おーじ食記その22」である。

 

その中でプッシュされていた橋本にある璃宮が良さそうだから行ってきた。

 

横浜線橋本駅に到着。

終点ということもあり、ショッピングセンターがたくさん。住みやすそうだ。

駅を出てしばらく歩いたところに「緑地」を発見!

f:id:junhi:20160415003728j:plain

植え込みを緑地と言い張る感性、嫌いじゃないゼ…!

 

さらにしばらく歩き、璃宮に到着。

休日ということも有り、空席待ちのお客さんが多数。

名前を記帳してしばらくぶらつくことにした。

 

璃宮のすぐ隣には橋本公園がある。

ちょうど河津桜が満開(3/6)でとても綺麗だったのだが、写りが悪い…。

f:id:junhi:20160415003724j:plain

 

しかし、桜なんぞ5分で飽きるので近くのコーナンに向かう。

キャンプ道具やらBBQ道具やらを見て回ったが桜と違って一向に飽きない!

ホームセンターは何度行ってもおもしろいな。

 

1時間ほど時間を潰したところで戻ると、ちょうど順番がきた。

半地下のフロアが洒落てる。

席につくと、お茶が陶器のポットで登場。いちいち洒落てる。

ランチメニューは3種から選べたのだが、全て1野口でお釣りが来る。

めちゃんこ凄い経歴のシェフの料理がこんなお手軽な値段で食えるとは…ありがてぇ!

 

ランチメニューから飲茶セットを注文。

f:id:junhi:20160321130355j:plain

どの料理も美味しかった!(小並感

とても1000円を切ってるとは思えないボリュームである。

 

せっかく遠出した来たので、グランドメニューからも2品ほど注文した。

f:id:junhi:20160321130400j:plain

四川風麻婆豆腐。

これまた洒落た器に入ってやってきた。

程よい辛さで箸が進む!

璃宮で食べたものの中ではこれが一番美味しかった。

 

f:id:junhi:20160321130350j:plain

油淋鶏。

これは味が薄くてよく分からなかった。

 

というわけで、はずれ料理もあったけどウマい中華が食えた。

立地がアレだが、かなりオススメできる中華屋だった!

 

さて、次は何を食おうか。